「SE7EN Winter Acoustic Live2019」&「SE7EN Winter Fan meeting2019」開催!

2003年に韓国デビュー、2005年に日本デビュー以来、日韓で精力的に活動を続けるソロアーティストSE7EN(セブン)が、SE7EN Winter Acoustic Live2019」と、「SE7EN Winter Fan meeting2019を12月27日に堂島リバーフォーラムで開催した。

Asian Musseでは「SE7EN Winter Acoustic Live2019」をレポート!

会場全体を星が舞う美しい演出で幕が開き、ステージ中央に白いジャケット姿のSE7ENが登場した。

会場内はたくさんの7型のペンライトが揺れ、バックスクリーンにはSE7ENの姿が映し出される中、『白銀』と『あの時よりも』の2曲を歌った。

「こんにちはSE7ENです。Are you ready?」のかけ声のあと、『Believe』と『TATOO』と続けて4曲のバラードを歌い、観客を魅了した。

「今まで激しいダンス曲のオープニングでずっとやってきたので、今年初めてのバラードのオープニングはちょっと心配だったのですが、皆さんが感動してくださっていたのでよかったです。」と言うと、アメリカで発売したR&B『Girls』、そして『One More Time』、『JACKPOT』のダンスナンバーを、日本語・韓国語・英語で歌い、ダンサーと共にキレキレ、時には流れるようなダンスで観客を圧倒した。

大ヒット曲『LALALA』では会場の皆と一体になって歌い盛り上がり、『僕が歌えなくても』では途中でジャケットを脱ぎながらとても感情のこもったバラードを歌い、前半が終了した。

バックスクリーンには今回の Acoustic Liveのリハーサル風景が映し出された。

黒地に金のラメが入ったジャケットに着替えて、後半がスタート。

『Dangerman』、ラップの『 I know』、流れるようなダンスの『 塵星』を歌い、本人は久しぶりに歌ったので心配だったと言うが、そんな事は全く感じさせず、会場からは大きな拍手が湧き起こった。

ダンスナンバーを続けて歌った後、「2019年に一番やって良かったことはピアノです。今回もピアノのステージを用意したのですが、今回の曲は難しく、とても緊張します。でもこの曲は、僕がピアノを習い始めた時からいつか絶対に弾くと決めていた曲です。」と言って、ジャケットを脱ぎ、ふーっと息を吐いてピアノの前に座り、『君が好きだよ』続けて『 BE GOOD TO YOU』を弾き語りした。SE7ENが弾くピアノの美しい旋律と美しい歌声とが重なると、会場は格別な空間となり、皆シーンと聴き入っている様子であった。そして曲が終わると会場からはため息とともに大きな拍手が湧き起こった。

その後はまたダンスナンバー『君だけに』『 光』『GIVE IT TO ME』『 BETTER TOGETHER』を、時には会場を回りながら歌い、大いに観客を楽しませた。

全てを歌い終わると、「今日は仕事納めの忙しい日にここまできて下っさってありがとうございました。これからも頑張って行きますので、来年の活動も応援よろしくお願いします。」と言ってステージの奥へ消えて行った。

しかしアンコールの声が鳴り止まず、黒の半袖Tシャツに着替えたSE7ENが『Baby I Like You Like That』を歌いながら会場横から再び登場。『2020年 Happy New Year!』と言った後、『Angel』を会場の皆と一緒に歌って幕は閉じた。

2017年からスタートし、今回で3回目となるSE7ENのアコースティックライブ。今年はヴァイオリンを加えた新たなメンバーと共に、さらに良い音楽を届けようと準備してきたという。

2009年にアメリカに行って2年間日本を離れて寂しかったけど、皆さんからの応援があって頑張れた。アメリカでデビューするのが夢だったし、色々な事を勉強して大人になって、今の僕になったと思うと言うSE7EN。

流暢な日本語と英語、そしてダンスとピアノ演奏から、彼の今までの努力がうかがえる。

そして来年は良いニュースがあるという。日本デビュー15周年を記念して日本でリリースの予定があり、また1月には大阪でミュージカル『すべての瞬間が君だった』をやる事になっており、2020年は日本での活動がさらに本格的になるそうだ。ファンクラブ「LUCKY SE7EN」で発表するとのことだ。

バラードからダンスナンバー、そしてピアノの弾き語りと、ぎっしり詰まった内容で観客を魅了し、自身もとても楽しんでいる様子であった『SE7EN Winter Acoustic Live2019』は、

皆にとって2019年の最高の締めくくりになったことであろう。

セットリスト

1. 白銀

2. あのときよりも 

3. Believe

4. TATOO

5. Girls

6. One More Time

7. JACKPOT

8. LA LA LA

9. 僕が歌えなくても

10. Dangerman

11. I know

12. 塵星

13. 君が好きだよ

14. BE GOOD TO YOU

15. 君だけに

16. 光

17. GIVE IT TO ME

18. BETTER TOGETHER

アンコール

19. BABY I LIKE YOU LIKE THAT

20. ANGEL

SNS

SE7EN日本公式ファンクラブ「LUCKY SE7EN」  http://lucky-7.jp/ 

Official Twitter

https://twitter.com/luckyse7enj

Official Instagram

https://www.instagram.com/lucky_se7en_japan/

画像クレジット ©ARGS

twitterinstagram